担当者からの一言

最終更新日:2020年11月26日

Select Language >>

0120-978-003
月~土 9時~18時 / 夜間・日・祝は受付のみ

担当者からの一言

若林 担当:若林 寛子(2018年3月)
---
1.施設について
関東を中心に、複数の介護施設を運営する事業所です。
事業所全体でリハビリ専門職による個別機能訓練を売りにしており、
すべての施設に機能訓練指導員を配置しています。

今回は横浜の有料老人ホームへ伺いました。
60名定員のこちらの施設はご利用者様の「わが家」を目指し、
カルチャー教室・個別レクリエーション・機能訓練を中心にサービスを行なっています。

機能訓練は①個別リハビリ②集団リハビリ③生活リハビリ④体力測定の4つを主体に行います。
体力測定がある事で、ご利用者様自身が目的意識をもってリハビリに取り組んでいますので、機能訓練指導員としての仕事のやりがいも常に感じられる職場です。


2.面接情報
面接官:1次面接…施設長 2次面接…エリア担当者

質問事項
・自己紹介
・なぜこの会社を選んだか
・入所の施設を選んだ理由
・有料老人ホームのイメージは
・機能訓練指導員として大切にしている事
・周りのスタッフとの関わりあい方
・入職時期
・質疑応答


3.担当者コメント
「お客様に喜んでいただく事!」をモットーとし、
機能訓練だけでなくお食事や季節のイベントなど、
ご利用者様目線のサービスを数多く取り入れている会社です。

ご利用者の【夢】を叶える事にスタッフが一丸となり協力しており、
まさにご利用者様の「わが家・家族」になる事を目指していると感じました。

年に1回ご利用者様やご家族の方に「顧客満足度アンケート」の協力を頂いており、社内からの評価だけでなく自分自信の普段の仕事の評価をお客様にしてもらえます。
その分ご自身の業務や普段の行動にも責任を感じられ、
とてもやり甲斐のある現場です。


4.メモ
機能訓練指導員人数:1名
定員数:60名
残業の程度:打ち合わせなどあり
教育体制:あり
(入職時研修、1年に2回機能訓練指導員ミーティングあり)
中嶋(崇) 担当:中嶋 崇史(2017年7月)
---
1、法人・施設について
首都圏にて15か所の有料老人ホームを運営する大手法人です。

定員60名のうち40名程の入居者様がリハビリを希望しており、1日10名程の機能訓練を実施しています。
転倒防止のためのトレーニングが中心で、機能訓練アドバイザーによる研修も受講することができます。


2、面接について
面接は施設長が対応して下さいました。

スキルチェック:無
<質問事項>
・自己紹介
・志望理由
・前職の施設利用者数
・有料老人ホームでの機能訓練のイメージ
・入職可能時期


3、魅力や担当所感
入社後の本社研修、機能訓練アドバイザーによる研修、機能訓練指導員の月1回のミーティングなど、教育体制や意見交換の場が充実しております。
また、しっかりとした評価制度のもと、着実なステップアップが期待できます。

4、その他メモ
送迎:なし
機能訓練指導員数:0名
定員数:60名
平均介護度:2~4
教育体制:充実
退職金制度:有 住宅手当:無 家族手当:無