ケアマネージャーが介護関連の悩みに回答

最終更新日:2018年10月23日

Select Language >>

0120-978-003
月~土 9時~18時 / 夜間・日・祝は受付のみ
ケアマネージャーコラム

ケアマネージャーが介護関連の悩みに回答

2016.07.12

医療情報サービスを手掛ける株式会社エス・エム・エス(SMS)(本社:東京都港区、後藤 夏樹社長)では、介護の悩み・不安をインターネット上の掲示板に投稿して、回答専門家(ケアマネジャー)から専門的なアドバイズを聞けるサービス「安心介護」を運営している。

同社では、「介護が必要な親の施設への入所を迷っている」、「義理の親の介護はどうするべきか」など他人に簡単に打ち明けられない介護の悩みを抱える人を対象にしたサービスを展開しており、サービスの利用者数が増えている。
2009年にスタートした同サイトは無料で利用でき、今年4月には50万人が閲覧している。(前年同月比2.5倍)また、介護の悩み・不安などの投稿された案件は17万件を超えている。

インターネット上の介護専用の掲示板

日々の悩みや不安をインターネット上の掲示板に投稿することで閲覧者からの回答を得るナレッジコミュニティサービス(Q&Aサイトなど)は複数あるが、「安心介護」では投稿内容を介護に絞り込でいる。

介護をきっかけに離職したり、社会的な関わりが減ってしまう人がいる一方で、誰かに話を聞いてほしいという悩みを共有できずに、一人で抱えたままの人は多い。同サイトでは、質問を求めて掲示板に投稿できる「介護のQ&A」という機能に加えて、介護生活での心中を吐露したりするなど介護に関する日記を投稿できる「共感広場」という機能や、介護についての基本的な知識を閲覧できる「介護の基礎知識」なども備えている。

介護施設や配食の事業者などの紹介も

例えば「介護施設を探しています」という投稿に対して探し方を教えるだけでなく、実際の予算や場所、介護者の身体状況などに応じて介護施設や配食の事業者などを紹介する「施設入居相談」や「食事宅配」などのサービスも2015年になって新たに追加した。また、車イスが必要になった人は福祉用具のレンタルサービスを利用できる「福祉用具相談」などのサービスも整えている。投稿された内容からニーズを掘り出して、徐々にサービス内容を拡大していく考えだ。

ケアマネージャーにはポイントがたまる仕組み

同サイトでは、回答専門家はケアマネジャーに限られている。ケアマネージャーは同社が運営している交流サイトの登録メンバーで、投稿に対して回答(アドバイス)をするとプリペイドカードに替えられるポイントが得られる仕組みになっている。

また、現状ではケアマネージャーの専門外の内容の場合には、他社の情報サイトなどを紹介している。しかし、今後は同社の新事業の柱としてのサービス構築に向けて、他のコメディカルも集めて、掲示板での回答内容の幅を広げていくこととも検討していくという。

■メドフィットが納得の転職を実現します!
⇒ケアマネージャーの求人一覧

関連コラム